15
2月

鬼は~そと  福は~うち!

2月初旬、園で節分の行事を行いました。

まずは、節分ってなぁに?・なんでお豆をまくのかな?という節分の由来を

先生が手作りペープサートで、分かりやすくお話しました。

「みんなの心の中のオニは何オニかな?泣き虫オニかな?おもちゃ一人占めオニかな?」と問いかけると、

「う~ン」とお悩みポーズ(笑)

 

みんなで元気よく豆まきの歌も歌い、心の中の悪いオニをやっつけよう!とはりきっていました。

記念写真もパチリ!

と、その時・・・ドスン、ドスンというすごい足音が!

オニだぁぁぁぁぁぁ!!!

 

ぎゃああああああ~!

泣き叫んで部屋の隅に後退りするお子さん、何が起こったかわからず立ち尽くすお子さん、自分の世界からオニを消したいのか目をつぶり顔を手で覆うお子さん、泣きながらも戦おうとするお子さん、先生にしがみつくお子さんなどなど・・・色々な反応を見せてくれました!

 

オニが近づいてきたぁ~

 

みんなで一生懸命豆まきしたおかげで、オニは逃げていきました。

しかし・・・居なくなった後のお子さんたちは・・・

放心状態です・・・

パパとママのいう事ちゃんと聞かなきゃね・・・好き嫌いしないで何でも食べなきゃね・・・おもちゃ、お友だちに貸してあげなきゃね・・・(笑) またオニが来ちゃうかもしれないものね・・・(笑)

おやつの頃にはみんなニコニコ笑顔が戻り、おいしくおやつを頂きました♥

恵方巻といきたいところですが、太巻きは小さいお子さんには食べずらいので、納豆の細巻きを保育園では頂きました!

どこかで、オニが「おいしそうだな~」見てるかな(笑)

 

TOP