01
7月

6月最終日の給食

梅雨真っ只中の6月最後の30日の給食です。

☆誕生日メニュー☆

五目ちらし寿司

白身魚の天ぷら

胡瓜のなめたけ和え

豆腐のすまし汁

ぶどう

 

 

 

☆離乳食後期☆

ちらし粥

白身魚の煮物

胡瓜サラダ

豆腐のすまし汁

ぶどう

 

 

 

離乳食後期  ☆おやつ☆

枝豆の軟飯おにぎり

 

 

☆おやつ☆

「水無月」

 

京都の名産品で関西地方ではとても有名なお菓子です。

6月30日に食べる習慣があり「夏越の祓え」「水無月払い」などの行事が行われその一環として「水無月」が食べられるようになりました。

7月を前に厄払いをして、夏バテを予防し、残り半年間を無事に健康に過ごす願いがこめられています。

形は三角形、小売りの角を表し、小豆は邪気払いや悪魔払いという意味でのせられています。

給食では、子ども達にも受け入れやすいように小豆にフルーツを合わせてアレンジしてみました!

 

 

初めて食べるお友達も「おいしい~」の声

 

上にのっているデザートは、宝石のよう✨

下の白い部分は「おもちかな・・・?」ういろうです。

 

 

「お・い・し・い・よ💛」

調理さん、珍しい季節のお菓子の手作りありがとう(*^^*)

TOP